不妊治療の料金について(タイトル)

外来での一般的検査・治療は一部を除いて基本的に保険診療になります。
人工授精、生殖補助医療は保険外診療となります。

A.人工授精

精液検査料金を含めて 10,800円+薬品代

B.生殖補助医療技術(体外受精・顕微授精など)

表項目「当院での採卵 二回目までの場合」

  • a.体外受精
  • b.顕微授精
  • a,bで全胚凍結(胚移植なし)した場合は上記料金より
  • 250,000円
  • 280,000円
  • 60,000円 減額
c.採卵ができなかった場合30,000円
d.良好な受精卵・胚が得られない場合
胚移植の有無にかかわらず
dにおいて胚移植し9週以上に妊娠継続した場合
50,000円
200,000円 追加

表項目「当院での採卵 三回目以上の場合、成功報酬とします」

※1人目が当院体外受精で妊娠・出産し、2人目希望での体外受精実施の場合は採卵2回目から成功報酬制となります。

  • a.体外受精
  • b.顕微授精
  • a,bで全胚凍結(胚移植なし)した場合は上記料金より
  • 100,000円
  • 130,000円
  • 60,000円 減額
c.採卵ができなかった場合30,000円
d.良好な受精卵・胚が得られない場合
胚移植の有無にかかわらず
dにおいて胚移植し9週以上に妊娠継続した場合
50,000円
200,000円 追加
成功報奨金 妊娠9週で胎児発育が順調な場合 150,000円

表項目「その他手技料 追加料金など」

a.未受精卵、受精卵、受精胚の凍結保存
凍結保存期間1年分以上を含む:保存後1年以上経過した場合、保存継続の希望の有無を毎年1月に文章にてお尋ねします。保存胚数によって1年間の保存更新料金が2〜4万かかります。その後1年毎の更新になります。
  • 1-3個 40,000円
  • 4-5個 50,000円
  • 6個以上  60,000円
b.凍結胚融解移植60,000円
c.2段階胚移植やSEET法を行った場合には10,000円 加算
d.補助孵化(Assisted Hatching)15,000円
e.精子凍結保存
保存容器1本につき1年毎の保存継続更新料金がかかります。
5,000円

Gn-Rhアゴニスト(スプレキュアなど)、Gn-Rhアンタゴニスト(セトロタイドなど)、排卵誘発の内服薬、注射薬、ホルモン測定、
 超音波検査などの料金は、別途必要です(自費)。

C.子宮ファイバースコープ

約10,000円(薬品代含む)

D.精液検査

3,240円

不妊治療の助成金について-外部リンク(群馬県のサイト)

診療受付時間表タイトル「診療受付時間について」
受付時間
午前 9:00 - 12:30
午後 15:00 - 18:00

分娩・急患の際には一度ご連絡お願いいたします。
また、夜間ご来院の場合は夜間入り口をご利用ください。

当院は完全予約制 初診の方は、お電話にて予約を劣り下さい

ご予約・お問い合わせはこちらまで

027-253-4152